てくてく家計簿

ミニマリスト・シンプリスト目指し中。親子4人(夫婦+子ども2人)世帯の家計をセキララ公開中。 お得情報も公開していきます!!

汚部屋からミニマリストへ(2)

私の断捨離方法

各場所ごとに断捨離

  • キッチン
  • 洗面台
  • リビング
  • ダイニング
  • クローゼット

今日はリビングと決めたらリビングだけに集中します。キッチンは収納やモノが多いのでシンク下やシンク上、キッチンボードなどに分けて断捨離します。
なぜかと言うと疲れるからですww
あと他の家事や育児もあるので(^^)

断捨離方法

  • いる
  • いらない(捨てる)
  • 保留

引き出しのモノを出して、3つに分けます。「いらない」モノだけ捨ててほかは収納します。
一回、断捨離が終わってももう一巡します。保留にしてたモノを捨てるかもう一度判断します。
あれも捨てたんだからこれも捨てちゃえー‼︎っていう断捨離ハイのときは保留なしでバンバン捨てれますww

断捨離のコツ

収納家具やグッズを捨てる
タンスやカラーボックスなど収納家具やカゴなどの収納グッズがあるとそこにモノを入れてしまいます。そこに収まっていると散らかって見えないので、いらないモノも溜めてしまいます。置くところがあればいつか使うかもしれないから!と捨てられなくなります。

新境地

私の場合、片付けられなかったのはモノが多すぎて管理できなかったからと言うことがわかりました。キャパオーバーだった訳ですね。
家(自分)のモノを捨てて片付けられるようになりました。だいたい2割ぐらい捨てたかな。

例えば、マット類や飾り小物を捨てて掃除が楽になったり、引き出しの中がスッキリして探しやすく収納しやすくなりました。

ズボラな女でも部屋を綺麗なまま保てています。

家族も変わる

夫はもともと綺麗好きなので特に変化はないのですが…
娘がお片付けしてくれるようになりました(^^)
ナイナイしてーって言うと片付けてくれます。
毎回ではないですが(^^;;

モノであふれた時代だから

あえて持たないと言う選択
モノがない時代は終わりました。
あ、あれ必要‼︎となればアマゾンや楽天でポチっと買える時代になりました。必要ときに買えるんだから今はなくてもいいじゃないか(^^)
私は使わないモノは捨てます。

広告を非表示にする